【受け取らない】




昔、中学校の生徒さんたちにワークショップをした時のお話です。




悪口陰口愚痴を聞いた時の対処法として、

お釈迦様がされたことをお話しました。




生徒さんたちに分かりやすいように、悪口を「毒蛇」のおもちゃで体感していただきました。

(悪口=毒蛇)





相手が毒蛇を渡そうとしたらどうしますか?

もちろん受け取りませんよね。




それと同じで、悪口も受け取らなければ良いのだと。

毒蛇を受け取るから全身傷だらけでボロボロになる。





受け取らなければ相手は毒蛇を持ったまま。

相手が傷つくだけですね。






悪口は「受け取らない」と決める。
と良いですよ、と蛇のおもちゃを使って実際に体感してもらいました。





毒蛇や悪口は分かりやすいので、「受け取らない」を簡単に選ぶことができます。






今、情報戦の真っ只中。


無意識に、あるいは、さもそれが一番良いように思わされて、受け取ってしまっていることもたくさんあるようです。





ワクチン接種で既に1908人の死者が出ています。(実際は桁違いに多いとも言われています)



もし、これがお菓子や食べ物でしたら、一人でも死者が出たら大騒ぎして製造元に返却する。
そして一旦販売中止。
原因究明して安全が確認できてから再開しますよね。



けれども、ワクチンはこれだけの死者も出ていますのに、中止しないどころか、乳幼児さんにも勧めています。
医師や政府が勧めるとなると大丈夫と思ってしまいますよね。。




そんな中にも、「検証を」と訴えてくださる専門家や医師達もいらっしゃいます。
が、検証結果の報道が未だにされていません。






マスコミの報道は偏り過ぎていて、中立公平な情報提供がされないままに進められています。


行政は、陽性、感染、軽症、入院、退院すべて公開していますが、マスコミは一部のみ切り取って毎日感染者ばかりを報道していますよね。
そのため、不安や恐怖に思われている方は今もいらっしゃいます。💧



不安や恐怖からの行動はさらに不安になることを引き寄せてしまいます。。。💦




なので、
偏った情報は「受け取らない」。
双方が中立公正に出された情報のみ「受け取る」と決める、と傷つかなくて済みそうです。



よく分からない時は、「見合わせる」というのもあり。
ぜひ選択肢のひとつに加えてみてくださいませ。




お金やクーポン券という美味しい誘惑に包まれてやってくるものは「毒蛇」の可能性は高い。

毒蛇か否かを見極める判断材料になさると良いかもしれません。





毒蛇を受け取った人はこれ以上受け取らなければ「接種しなければ」大丈夫だそうです。
自分の心の声と自己免疫を信じましょう✨




毒蛇を渡す人だけが悪いのではなく、受け取らなければ良いだけですね。








最後までお読みくださってありがとうございます!✨

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください