イシキカイカクサミット2022☆


5月8日、横浜パシフィコで行われたイシキカイカクサミットへ仲間たちと行って参りました。

これは、参政党の政治資金パーティーです。なんと5000人が集いました。

学生時代に某自民党のパーティーへ行ったことがありますが、その時は、冒頭で少し話があっただけで、あとは立食。
数百人規模だったと思います。


今回は、6時間ぶっ通しで、9名の講師による話。

医療の話。経済の話。メディアの話。教育、死生観、エネルギー、コロナ、日本の思想。

あっという間でした。


感動で涙している人も少なくありませんでした。

従来の政党のパーティーとは違う形式とおっしゃっていましたが、私もこういう学びのパーティーの方がずっと良いなと思いました。

オープニングは、ヘブニーズさんの歌と演奏をオンラインで鑑賞。ボーカルで牧師さんのマレさんの話も感動しました。


昔、ヨーロッパがアジアを植民地化しようと侵略。中国はアヘン戦争で自国民を傷つけられました。

そして日本にも欧米から侵略の手が伸びてきます。


横浜の商人、中居屋重兵衛のお店に西洋人が短銃をもって取引の交渉のために入ってきます。

それを見た重兵衛は、奥から日本刀を取り出して脇に置き、「もし自分に不正なことがあったなら、その短銃で私を撃ちなさい。もしあなたに不正があったならこの刀であなたを斬る」と話した。

「日本は西洋と対等なのだ」と、重兵衛さんの大和魂に、西洋から日本は一目置かれるようになったそうです。


今回のサミットは、大和魂が冒頭から最後まで流れていて、それが大きなテーマだったように思います。


日本人は誰もが持っている、けれど忘れ去られようとしている、そんな素晴らしい大和魂を呼び覚まし、ご高齢の方から幼い子どもまで、みんなで一緒に日本を取り戻したい、そんな思いが伝わってきました。


政治は、私たちの日常の中にあります。

ともに政治に参加してより良い日本を創りましょう。


大和魂溢れる参政党共同代表の方々、そして知識人専門家の皆さまの話に、集合意識は一体となって、奥ゆかしい日本人も最後は思わず立ち上がって大きな大きな拍手で思いを返していました。


めちゃ楽しかったですね。

政党のパーティーで学んで感動して涙したなんて、おそらく今までなかったと思います。


政治は、政(まつり)事、とも言いますよね。

まつりー。

お祭り大好きな日本人。

自粛で、お祭りが無くなった日本。

政も祭りも、どちらもみんなで楽しんでやるものなのかもしれません。



最後までお読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください