【集合無意識から受け取る】



・先日、ワンソウルセミナー受講者のフォローアップがありました。



今の時代に必要なことかもしれないので、シェアしますね。


コロナのことで、今、二極化が進んでいるように思います。


マスクやワクチン、それぞれ意見が分かれていますね。


これを二項対立とか、分断とも言われています。


恐怖と不安に駆られた人たちと、そんなに怖れるものではないという人たち。


恐怖心がうずまいて、分断されているように思います。


これは、ピンチ…いえいえチャンスです。



「恐怖と分断」から、その対極の「愛とつながり」を求めている人が今、増えています。



今まで、地方の実家に帰ることは、なんとも思っていなかったのに、気軽に移動できる、交流できる、家族や友人仲間たちとの時間、そんな当たり前のように思っていたことが、なんと貴重で素晴らしいものであったのかと思われている方も多いのではないでしょうか。



今、土の時代を経て、風の時代へ移行したと言われています。



権力や名誉やお金、カタチあるものを求めていた時代から、風のように目の見えない周波数やコミュニケーション、ひとりひとりの「個性」が重要視される「無意識」の時代へと進化しています。




鬼滅の刃をご覧になられましたでしょうか。


煉獄さんは、「君たちを信じる」と言って死にました。


死んだ、だから、負けなのでしょうか。


煉獄さんは、守り抜くという目的は果たしています。


「死んだ けど、勝っている」「負けた けど、実は勝った」


特攻の兵隊さんの思いと重なります。。。


戦争には負けたかもしれない。けれど、彼らは命を懸けて日本を日本の子孫を守り抜いた。


祖国のしあわせを、未来の繁栄を勝ち取った。。。





カタチあるものは、いつか崩れてなくなります。


けれど、思いは不滅。


思いは、受け継がれていきます。



「信じることだけ考えろ」


私たちは、気の遠くなるような昔から、遠い遠いご先祖様たちから、脈々と流れる遺伝子を受け継いでいます。


それは、頭ではわからないかもしれないけれど、内側にある「命」は、わかっています。


ほんの数年前には、わからなかったことも、今では、「見えない意識が現実を創る」と言われると、なんとなく、「そうかもしれないな」くらいの感覚になる人が増えています。


これは、量子力学の分野では当たり前のように言われています。


ひとりひとりの「意識」が世界を創造すると。


ひとりひとり創造主である、ということに気付き始めました。


ぼんやりとでも、気付いたなら、あとは思い出すだけ。


頭ではわからなくても、ハートはわかっています。ご自身を信じてください。


今まで、自我の自分を、自分だと思い込んで、様々な感情を抑圧して生きてきた方は多いものです。



顕在意識はほんの数%。夢を叶え成功に導くと言われる潜在意識は96%。



けれど、どちらも、「個」の意識。


潜在意識の奥にひろがる無限の「集合無意識」からしか受け取ることができない「思い」を私たちは受け継いで、「今」この日本を選んで生きています。


集合無意識ですべてはつながっています。



私は、このことを頭では理解したつもりでいましたが、まだ腑に落とせていませんでした。



けれど、「無意識を意識」していると、大きなサポートがやってきます。



今、自分で実験していますので、また近いうちにシェアしますね。



余談ですが、今の時期、助かっているのは、花粉症対策。


毎年、この時期になるとダウンして、目薬点鼻薬抗アレルギー剤にお世話になっていました。


昨年は、ワンソウル覚醒法(30秒でできる)で花粉症の症状がなくなり、なんと、一滴の目薬を差すこともなく、1錠も服薬することなく、快適に過ごせました。


今年も、ワンソウル覚醒法で、いまのところ、症状は治まっています。(^^)


これが、確実に作用するとわかったら、周りの方たちへもお伝えしていきたいと考えています。


これは、「意識」を使って「無意識」の書き換えをするもので、副作用もなく、簡単で、覚えたらひとりでいつでも簡単にできるので、良いですよ。


こういうことも、昔は、偶然とか不思議なこともあるものだということで済まされたかもしれません。

私たちは、今、たった4%の世界の中でわかることだけで、生活しています。
これからは、見えない無意識の世界から無限のパワーを引き出すことで、より快適に生きられる。



このブログを見ている方も、無意識でつながっているので、これをご覧になられています。


前世では、家族だったのかも…しれませんね。



いつも最後までお読みくださってありがとうございます!

















コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください