【事実は小説より奇なり】

・シナリオ作家として企画を考えていたときでさえ、思いつかないことが現実で起きることは多々あります。


今週アメリカで行われる就任式について、個人の方たちの配信を拝見していますと、数人の方が同じシナリオを思い描いておられました。

シンクロなのかもと思い、今日はそのお話を書いてみたいと思います。

あくまでも、ひとつのシナリオなので、ご了承くださいませ。

~~~~~~~~

アメリカ時間20日、就任式は、大量の逮捕者が出る。
その中には、B氏の名前もあるかもしれません。
もしB氏が逮捕されてしまったならば大統領になれません。T大統領も任期切れとなり、就任する大統領がいなくなります。

アメリカは大混乱になります。そこで、大統領が正式に決まるまで軍が暫定的に掌握します。

その間、本当に不正があったのか、あったならば正当に選挙を見直し次期大統領が正式に決まる。というものです。

~~~~~~~~

これまでの多々ある情報をつなぎあわせて考えられたひとつのストーリー。

なぜ大量の逮捕者が出るのか、どんな理由で逮捕されてしまうのか、それは、ご自身でお調べになられてみてください。

私も、今回の件について詳しい方たちからお話をお聞きしたり、自分でも調べたり、アメリカ在住の友人に聞いたりして自分の感覚で、このストーリーが一番スムーズなのかもしれないと思っています。



そして、今、日本人のGさん(若い女性の方)が、現地に入ってリポートしておられます。


街は閑散としていて、就任式のお祝い前なのに、お祝いムードを感じられません。
州兵がバリケードの向こうにいます。



さて、真実は?

それは当日わかることではありますが、このことで多くの方が目覚めていくことになると良いですね!

想定外のことが起きたとしても、驚かないように、想定外が起きることは想定内だと思えば、すべては想定内。

自分軸と自信を持って俯瞰して見守ることができますように☆



最後までお読みくださってありがとうございます!


【事実は小説より奇なり】」への2件のフィードバック

  1. 新しい記事ありがとうございます!
    映画の中でしか見た事が無いパンデミックと言う未曾有の事態から何が起きてもおかしくはない世の中になってきましたね。
    大統領選もアメリカ史上類を見ない顛末になるかもしれません。

    ただ“ 自分軸と自信を持って俯瞰して見守る”事が大事ですね。

    こんな短いスパンで記事をあげて下さりありがとうございます!

    他人事では無く、今を生きる人としてしっかりと見届けたいと思います。

    いいね: 1人

    • Jinさん☆こちらこそいつもコメントありがとうございます!
      双方の情報を見ておりますとほんとうに大変なことになりそうですね。ただ、それはより良い方へと向かうためのものであり、私たちは安心していて良いのだと信じております。
      渦の中にいては巻き込まれて溺れてしまいますが、それを俯瞰してみると客観視できます。その意識を持ち続けていたいものです。
      アメリカのみならず世界中の大掃除が始まるようですね。世界中の「光」の意識が拡大していくことを祈り「闇は光には勝てない」そう信じております!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください