【集合無意識覚醒】「男女の扉」を開く 



ご訪問くださってありがとうございます!




今日は「男女の扉」を開く、お話を書いてみたいと思います。



「自己肯定の扉」を開き、「両親の扉」を開いて、「お金の扉」まで開いてきたあなたは、人間関係も、パートナーシップもかなり改善され、悩みもかなり軽減されてきたように感じられることが多くなっているのではないかなと思います。



それでも、まだ、なにかスッキリしないと感じておられる方もいらっしゃるかもしれません。





これまでの歴史の中で、女性は、男尊女卑という言葉があるように、長く、虐げられてきました。




そのため、女性の集合意識の中に、男性に対する「怒りと不信」があり、それを感じている方も少なくありません。



親密なパートナーになるほどそれが現れてきます。




一方、男性は、女性を虐げてきたという歴史から、女性に対して「罪悪感」を男性の集合意識の中に持っている、と言われています。






それではワークをしてみましょう。

女性は「私は男性に対して、怒りと不信がある」

男性は「僕は女性に対して、罪悪感がある」と言ってみてください。




いかがですか。

筋肉反射テストをやるとさらにわかりやすいです。





この扉を開けて、解放することで、パートナーシップもさらに良好な関係性が取れやすくなります。





こちらも、覚醒法で簡単に解放できますから、解放を選択された方は、セラピストにお願いしてみると良いと思います。





ポイントは、女性は、罪悪感を手放した男性セラピストへ。

男性は、怒りと不信を手放した女性セラピストにセッションしてもらうと良いようです。





「怒り 不信 罪悪感」もうこれからはそれを抱えて生きなくて良い。






「扉」を開いたあなたには、愛する人との親密なパートナーシップの中で、安心と自由とやすらぎの心地良さを手に入れられていることでしょう。











最後まで、お読みくださってありがとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください